きんたろうの家 すい臓ガンのブログ

すい臓がん余命1年宣告から2年1か月経過。もう末期!

抗がん剤第1治療(アブ+ジェム)

抗がん剤第一治療 中期~後期

アブラキサンとジェムザールの第一治療は、およそ9ヶ月で終わりとなりました。 初回、8日間の検査入院と抗がん剤の投与。 第2回目、抗がん剤投与の3日後、あまりの副作用のひどさのため緊急入院、8日間入院しました。 第3週は血液検査で、赤血球、白血球、血…

CT検査結果 第4回目(7月6日)

さて、過去の振り返りも終わりに近づいてきました。 前回の検査が4月18日でしたので、今回7月6日の検査はそれから2ヶ月半後になります。 アブラキサンとジェムザールの第一治療を始めて9ヶ月弱、と言うところです。 結果は、簡単に言いますと、がんが進行し…

CT検査結果 第3回目(2016年4月18日)

前回は2月1日でしたので、今回の第3回目は2ヶ月半後の検査となりました。 抗がん剤を始めて最初の2ヶ月半では、“軽度の縮小”が見られたたろ夫でしたが、 5ヶ月後の今回は、正直言って、うれしいものではありませんでした。 前回まで肺には1つの結節だけでし…

気持ち悪い腫瘍マーカーの推移

腫瘍マーカーは早期診断としての意義は少ないと言われています。 むしろ、初期にはアミラーゼ、リパーゼと言った、基本の血液検査に含まれる膵酵素の数値に異常が現れるそうです。 いずれにしても、血液検査のオーダーを出すときに、何を調べるのか、そして…

CT検査結果 第2回目(2016年2月1日)

11月15日にアブラキサンとジェムザールの抗がん剤を投与し始めて2ヶ月半経ちました。効果があったのかどうかを知る、初めてのCT検査です。 何しろ、人生で経験したことのないことですので、本当にどきどきして結果を聞きに行きました。 先生は、CTの画…

抗がん剤第一治療 最初の3ヶ月

アブラキサン、ジェムザールの点滴を始めて第1回目、第2回目は、そのようにひどい副作用で、「やっぱり抗がん剤やめた方がいいんじゃないかしら・・・。」とずっと複雑な思いで看病していました。 その次の週、第3週目は血液検査の結果が悪く、本来予定して…

抗がん剤第一治療 2週目

抗がん剤第一治療の第2回目です。初回の副作用がかなりひどかったので、かなり心身ともに疲れていたたろ夫ですが、すぐに1週間経ち、第2回目の日がやってきてしまいました。 血液検査をして、多少問題はあるものの、抗がん剤は受けられると言うことになりま…

抗がん剤第1治療 開始

さて、2種類の方法の中から、副作用が比較的軽いアブラキサンとジェムザールを投与する方を選んだたろ夫(たろお)は、(これから主人改め「たろ夫」と言う呼称にいたします)2015年11月11日、抗がん剤投与開始のため、入院しました。いきなり投与で…

抗がん剤の決定 その2

先生が2番目に推薦したのはジェムザールとアブラキサンの併用です。 これはいわゆる普通の人が想像する点滴で体内摂取するものです。 投与サイクルは、4週間1コースで3週間のそれぞれ初日にアブラキサンとジェムザール2剤をそれぞれ点滴投与します。 4…

抗がん剤の決定 その1

癌宣告を受けて8日後、今後の治療について、内科の主治医の先生と話し合うために病院に行きました。温厚でまじめそうな、男性の先生でした。 先生が一番勧めてこられたのはFOLFIRINOX(フォルフィリノックス)という治療法です。 これは2013年12月に日本で承…