きんたろうの家 すい臓ガンのブログ

すい臓がん余命1年宣告から2年経過。もう末期!

昨日から40回下痢

もう、たろ夫の悪口は書かないと決めたので、経緯と症状だけを書きたいと思います。

 

最近たろ夫は体調がよかったので、昨日、一人で天ぷらを食べにいきました。11時頃です。

もちろん油っこいものだから「やめた方がいい」と、しっかり反対しましたが、彼の性格は、ううう、皆さんご存じの通りです。(ご存じない方は、たろ夫マニア向け→「ニンニク兵器」あたりの記事がお薦めです。)

 

帰ってきてから、下痢が始まりました。

ここで、たろ夫は、理性と自制を働かせるべきでしたが、最近本当に体調が良かったものですから、がんが治ったと勘違いして、更に翌日豚カツを食べにいきました。

 

はい、私も、もう理解不能です。

天ぷらを食べて下痢をして、なぜ、豚カツを食べにいくのか。

 

彼としては、本当はステーキを食べにいきたかったけど、それは脂肪分が多いから、ちょっと下痢もしているし、と、妥協して豚カツにしたそうです・・・。

 

そこから、当然のことながら下痢がひどくなり、20回以上トイレに駆け込みました。

 

今朝、早朝、病院に行こう、と言ったのですが、なぜか行きたがらない。

 

私が病院に電話したら、看護師さんが、「当直の医師なら大丈夫です。どうぞ来てください」と言ってくださったので、行きましょうと言ったら、ますますかたくなになって、絶対行かん!と。

 

結局9時半頃本人が近くの薬局に行ったのですが、まだ閉まっていたみたいで、なにも買わずに帰ってきました。

 

自宅に正露丸があったので、正露丸を飲みました。

 

「あなたはがん患者なんだから、こんな薬大丈夫なのかな。やめたほうがいい。」

と言っても、聞き入れません。

 

今回初めて気がついたのですが、正露丸の主成分のクレオソートは、「殺菌・消毒・家畜の薬」と書いてありました。大丈夫かな・・・・・・。

 

息子が柔らかい葛湯を作ってあげると、「おいしい、おいしい、ありがとう」と喜んでいました。

 

今日も20回ぐらい下痢でした。明日になってもよくならなかったら、病院に行く予定です。

 

うううううう。命を大切にしましょう。涙)

 

 

 ここまで読んでくださりありがとうございました。


にほんブログ村

 ↑他のがん患者の方の経験もとても参考になります。