きんたろうの家 すい臓ガンのブログ

すい臓がん余命1年宣告から2年経過。もう末期!

突然ですが、義父の家が売れました。

お忘れの方も多いと思いますが、12月2日に義父が亡くなり、たろ夫は速攻で仏壇をぶっ壊し、家と土地の売買契約(仮契約)を結んでいました。

 

本契約は2月末になると聞いていましたが、今日、無事に売却できたそうです。

たろ夫は「これで一つ片づいたね~!」とご満悦。

 

「はい、おまえさんの分け前」と言って、現金をくれました。たろ夫のことだから、嘘ついてまだ隠しているんじゃないかなあと疑っているんですけどね・・・。

いずれにしても、たろ夫のがん治療のために遣って欲しいです。

 

そういえば、義父も、家と土地は残してくれたけど、現金はなかったの?と(ゲスい話ですみません。)聞いたら、

「うん、昔から親父はずっと『退職金はもらってない』と母ちゃんに言っていたけど、親父と同じ会社の人が、そんなことはない、ちゃんと退職金は出ている、と言っていたから、最期に聞いたのよ。そしたら、『本当はもらっていた。すまん、遣ってしまった。』ってさ。2000万ぐらいボートにつぎ込んだみたいだぞ。」

 

義父の趣味が競艇だと言うことは知っていたけど、そこまで狂っていたとは・・・・・・。借金残さなかっただけ、よかったのかも・・・・・・。どん引きました。

 

あの家も完全に他人のものになったんだなあ・・・と寂しい気持ちがしますが、たろ夫はご機嫌!全然気にしてなさそう。大好きなお金が入ってきたからねえ。

 

ちょっと風邪を引いていることと、いつもの副作用を除けばルンルンです。

 

北海道旅行前で大丈夫かしらと心配している私に、『点滴の時、看護師さんたちと話したんだけどね、だいたい抗がん剤に耐えられないで死ぬやつというのは、うす汚くて、くらいんだと。俺の隣の肝臓癌のやつも、くら~いし、隠れて酒飲んでるそうだぞ。看護師さんが、「たろ夫さんみたいに、明るくて、生き生きしている人は5年は生きられますよ。」って。』

 

すごい偏見だな!!うす汚いって何の関係があるんだ!だいたい、無精ひげはやして、手や口が汚れたら服で拭くあなたも十分うす汚いよ!!

 

でも、性格は暗くはないです。ジャイアンみたいで、相当自己中だけど、脳天気で幸せそうです。NK細胞増殖には良さそうですね~。

 

ジャイアンは大声で歌うのが大好きでしたよね。たろ夫もそっくりで家中響き渡って大迷惑でした。

・・・ガンになって変わったことの一つに、大声で歌わなくなったのと、“伸び”をしなくなりました

以前は朝起きたら、 “うぎゃ~~っ”と、大声で伸びをするので、「たろ夫ちゃん、近所に聞こえるよ。誰かが殺されたのかと間違われるよ!」とよく注意していたんですが、ガンになってからそれがなくなりました。

 

たぶん、そんな体力がなくなったのかな?

 

 ここまで読んでくださりありがとうございました。 


にほんブログ村

 ↑たまにはこの手の記事もよいと思う方、一票をお願いいたします!

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

↑介護頑張っている方から励みが得られます。