きんたろうの家 すい臓ガンのブログ

すい臓がん余命1年宣告から2年経過。もう末期!

意外にも!しびれがなくなったという朗報が!!

『前回のFOLFIRINOXは「いつもと同じ、省略」』なんて書いてしまいましたが、今日、たろ夫に、「明日は久しぶりの抗がん剤の日ね~」と、それとなく体調を聞き出していると、びっくりする事実が!!!

 

「うん、手のしびれがね、なくなった!ルンルンよ。」

 

ええ~~?ええ~~?

そういえば、前回、4週間前の抗がん剤の時、

「手のしびれが半分くらいになった」と先生に報告していましたが、あまり注意していませんでした。

 

ひどいときは、自分でボタンもかけられず、ジッパーも左右をつなげられなかったんです。

それが今、以前を10とすると今は1か2くらいのしびれだ、というのです。

 

エルプラットを抜いて5か月で、ようやくしびれがなくなってきたようです!!

 

足のしびれも、かなり良くなっているようです。

 

本人の説明では、以前は足全体の感覚がなかったのが、今はちょうど女性のハイヒールを履いている部分の範囲程度がしびれている、と。

 

おおお!!!

 

知らなかった~。びっくりした~。

 

顔色を見る限りでは、目の下がぶっくり膨らんでいて、やっぱりちょっと妖怪気味なんですが、しびれがなくなっただけでもすごい朗報です。

 

明日は病院行き。8時半に出発です。頑張ります!

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。 

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ

↑他の方々の経験も、とても参考になります。