きんたろうの家 すい臓ガンのブログ

すい臓がん余命1年宣告から2年経過。もう末期!

重篤ではないと思いたい副作用2つ追加

8月28日に抗がん剤投与して、現れた副作用です。

それまでは、首から背中にかけて、大きな湿疹が一面にできていたんですが、7月、8月はそれがもう消えていて、やった~と思っていた矢先でした。

 

この8月28日以降に新しくできたのは、胸の部分の湿疹です。これまでできたことのないところと言う意味では新しいですが、湿疹自体は初めてではありませんし、かゆみもないようですので、まあ、心配しないようにしたいとは思っています。現在はもうほとんど消えました。でも本音を言いますと、やはり不気味です。どうして?って。

 

それから、そういえば長らく『物忘れ』について何も書いていなかったなあと思いだしました。現在も、認知症?と思うような変な物忘れはずっと続いています。

 

正月前後の、脱水症状だった時が「せん妄」状態で一番ひどかったので、その時に比べると軽いと思いますが、抗がん剤治療をしている人は多かれ少なかれ物忘れを経験するものでしょうか?

 

おとといの朝、「黒ニンニクがまずい、臭い」と文句を言いながら食べていたのですが、今日、ニンニク食べる?と聞くと、「さっき食べたじゃないか!まずいって言いながら皮剝いて。」と、本気でさっき食べたと勘違いしていて、時間の感覚、記憶が明らかに狂ってしまっている感じです。

 

抗がん剤が脳細胞をやっつけているのかしらと思ったりもしますが、今のところは暴力を振るったり深夜徘徊をしたりしているわけではありませんので、間違ったことを言ってもあまり正さないように、「ああそうね~」と受け流しています。

 

そのほかはおなかがだらっと出ていますが、CT検査では腹水なしだと言われていますので、腹水ではなくて肥満なのでしょうかね?いまだに痩せていません。食欲もあります。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。 

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ

↑食べてますよ