きんたろうの家 すい臓ガンのブログ

すい臓がん余命1年宣告から2年1か月経過。もう末期!

ブログを作るの放棄した。

ここ2,3日?記事を書いていなかったので、何か書こうと思ったのですが、今日は疲れました。密かにファンだったブロガーさんからメッセージをいただき、「本物?愉快犯か?」と思っていたのですが、その後本物だと判明。

 

イエ~イ、ありがとうございました!

 

お礼のコメントをしようと、アメーバブログの登録をしてみました。(その方はアメーバだったから。)

ついでに、一応わたしのアメーバブログが存在するようになりましたので、自己紹介とイメージ画像くらいは書いておこうとトライしました。

 

が、難し~い!

 

とってもとってもストレスがたまり、もう、放棄しました。これからももう触りません。たぶん、編集画面にも到達できません。

 

わたしのブログの操作能力なんてこんなものです。たまたまはてなブログは扱いやすかったようです。

 

アメーバブログでよく見かける、似顔絵のような自分のイメージ画像を作りたいな、というのと、文の終わりに、いろんな顔の表情の絵文字がついているものを使ってみたかったんですけどね。

 

ムンクの『叫び』みたいな顔で、目玉が飛び出て左右に動くやつが一番のお気に入りです。一度使ってみたかったなあ。あれ、おかしくてたまらん。

 

 

今、いつものはてなブログの編集画面に戻り、精神がスーッと安定してきました。きっと、さっきまで血圧が高かったはず。

 

 

わたしは超方向音痴なので、車の運転で迷った時も同じようにストレスがたまります。

方向感覚が良い人にはわからない苦労を幼いころから味わってきました。

 

小学生の時から、たまにしか行かない理科室などは、どうやって行けばいいか忘れていました。どうかすると、体育館に行くのもなんとなく道のりに自信がありませんでした。(単に記憶力の問題??)

 

エレベーターや階段から出てきた時、必ず、行きたい方向と反対の方向を選んでしまうわたしの特殊能力を、夫は笑ってくれます。ありがたいことです。怒られたら、わたしの自尊心は粉々です。

  

脳みその構造をちょちょいといじったら、方向音痴は劇的に改善されるのではないかとわたしは信じています。

 

本当~にどうでもいい話でした。

 

おかげさまで、主人公たろ夫、転院する気持ちは変わっていません。

先生になんて言おうか…、放射線やハイパーサーミアが終わって抗がん剤だけになったらまた戻ってくると言おう…とか、海外旅行に治療がかかってしまう…などと、不安そうにはしておりますが。

たぶん、大丈夫だと思います!

 

P.S. アメブロで、とうとう似顔絵作成ほぼ出来た!と思ったのに、雪だるまのなびぞうに、初心者マークの旗を強制的に持たされそうになるので、そこから進めないでいます…。

初心者マークの旗は、可愛くないから持ちたくない。頑固ですかっ??

 

↓ぜひ行ってみてください。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ