きんたろうの家 すい臓がんのブログ

      すい臓がん3年間の闘病記と、徒然なるままに・・・

初犯でやっちゃったこと

今回も犯罪つながり。もっと昔に初犯を犯した時のことを書こうと思う。 // 小学校4年生の時のことだ。最初に言っとくが、親の小銭を盗んだとか言う小さい話ではない。そんな話は学生の間ではちょいちょい聞く。全然珍しくもない。(よいことでもないよ) そ…

裁判で有罪とされる

突然お金の話になるが、このブログの経費は一か月700円くらいかかっている。 // はてなブログproというものを使っているのだが、2年契約で14400円、そのほかドメイン料が年1000円くらいだったのではないかと記憶している。 Proにすることで、Googleの広告収…

抗がん剤の副作用と脳梗塞

膵臓癌の抗がん剤の副作用のなかに脳梗塞はあると思う。 抗がん剤の脳への副作用=ケモブレインは研究者たちも「興味深い新たな研究分野」だとしながらも資料が非常に乏しい。研究が行われていない。 その理由はちょっと考えればわかる。後ろ向きだからだ。 …

まだ続いている② 呼吸苦

今回もコロナと関係があると言えばある。いや、ある。癌とも関係ある。 3月末に志村けんさんが亡くなった。亡くなる前に人工呼吸器と「麻酔」をして、それから9日くらい、意識がなかったとニュースで見た。 志村けんのファンだったわけではない。むしろ、「…

まだ続いている ①

北九州市で第二波到来といわれている。 北九州市には「小倉コロナワールド」という大変気の毒なネーミングの娯楽施設がある。映画や温泉、ボーリングなどが楽しめる、かなり大きな場所で、今回のコロナ禍とは無関係だが、ネーミングがアレなので、何か風評被…

コロナ禍が我が家を直撃

コロナ自粛のせいで多くの自営業者は倒産するしかないような経済危機に陥っているのは周知のとおりだ。社会では暴行事件が多発し、有名人のちょっとした失言もすぐに炎上するようになった。コロナ自粛でみんなストレスが溜まってきているのが大きな要因では…

わたしのなまえ

わたしの苗字は日本でも指折りの、よくある姓である。 そして下の名前も全く珍しくない。 この組み合わせの氏名の人物はいったい日本に何人いるのだろうかと、 ヒマをもてあましたわたしは同姓同名の人物を調べてみた。 めちゃくちゃいっぱいいた。 アーティ…

結局人口密度の問題じゃん。

調べごとしていたら、今のコロナ感染者の人数分布図にそっくりなものを発見。 これは10年前の人口密度の地図。 日本の人口統計 Wikipediaより 北海道だけは中国人観光客がすごく多かったので例外ですが、その他は現在新型コロナウイルス感染者が多いとされ…

時代がわたしに追いついた

意味の分からない方は1年前の4コマ漫画をご覧くださいませ。 にほんブログ村 すい臓がんランキング

名古屋飛ばしと福岡が選ばれた理由

わざわざわたしが書かなくてもと思うのですが、もしかしたら福岡県についてあまりご存じないかもしれないのでちょっと書いてみます。 人の流れについて。 海路:福岡県には博多港と門司港があり、どちらにもあのダイヤモンド・プリンセスみたいな数千人規模…