きんたろうの家 すい臓がんのブログ

すい臓がん余命1年宣告から2年11か月目突入。

抗がん剤第3治療(FOLFIRI)

次の抗がん剤は…主治医との勝負、第5回戦開催!

真面目にこのブログを読んでくださっている(?)読者の方なら、きっと覚えてくださっているでしょう。水曜日、主治医の外来当番の日の今日、朝9時にわたしは病院に電話しました。 たろ夫の次の抗がん剤は何ですか、と。 何人かの看護師さんの応対を経て、…

七転び八起きですね

今度の月曜日に行こうとしている病院で質問しようとしていることについて、信頼できる方がアドバイスをくださいました。ありがたい限りでございます。 ①肺転移の手術ができるか 肺転移の手術適応に関しては、呼吸器外科を受診しなければなりません。 ②ハイパ…

飛び込み外来に行くことにしました

昨日に引き続き、ああでもない、こうでもないと話し合い、少し前進しました。 「ハイパーサーミアの病院にセカンドオピニオンを聞きに行きましょう。」と言うのですが、どうしても、今の主治医に対する気兼ねから、それはできない、と言うので、全然関係ない…

不安的中…「転院」差し戻し…主治医、やめてくれ

「どか~雪ぃ~」・・・などと歌っている場合ではない・・・あああ、なんとなく、不安が的中と言うか・・・。言葉にならない・・・ 1月24日午後、今までの大学病院から電話があり、「主治医がトモセラピーの病院に電話して、詳細を話し合ったところ、転院…

「たいしたことな」くはないよね

まだ転院するための紹介状を受け取っていない今、本当に第4治療に入れるのかなあとぼんやり考えています。 第1治療のアブ+ジェムは、9か月弱で耐性がついて、第2治療のFOLFIRINOXに代わりました。 第2治療と第3治療(FOLFIRI)は、主治医にとっては同…

CT検査結果でました。 主治医との勝負 哀しい勝利

答えから言いましょう。肺転移、増大でした。たろ夫が意外に冷静で、予想していた通りだ、と言う反応だったのが救いでした。 CT画像を見る限り、明らかに増大しており、何センチとは聞きませんでしたが、蛍の光のようにボワーッと大きめに広がってしまってい…

もう無理無理。お手上げ~

FOLFIRINOX(FOLFIRI)25回目、投与から5日目でした。前回と前々回は、8割に減薬したこともあって、白血球が5600と、良すぎて不気味に思っておりましたが、副作用の方は、う~ん、『弱ってきている』と言う感想ですかね・・・。 吐き気止めがもう終わ…

敗戦を反省し、分析してみた。主治医の最終兵器はまさか「タルセバ」?

1月5日、あんなに頑張って準備して主治医との勝負に臨んだのに、あえなく撃沈。次の抗がん剤はS-1ではなかったと聞いて、「まさか!」とショックを受け、やっぱり素人では太刀打ちできないのか、と、愕然としましたが、気になるのでもう一度調べました。 …

主治医との勝負 第3回戦 素人の我々の不戦敗

前回、主治医が「1月から別の抗がん剤を考えています」とおっしゃったから、たろ夫は『新薬』を投与してもらうことを期待し、わたしはS-1であろうと予想し、こっそり入院の準備までしていったのですが・・・! たろ夫(いきなり本題)「先生前回新薬とおっし…

発熱から5日経過。低体温。

今週火曜日ちょっと風邪を引いて37.5度の発熱をしたたろ夫。それ以来、寝ている間にものすごく大きな音でいびきをかくようになりました。 確か以前にもそういうことがあって、調べたことがあったんですが、異常ないびきは長くは続かなかったので、忘れて…

まずい、次男家族が来てしまう・・・

「安室奈美恵、引退まで残り9か月」などとテレビで扱われているのをたまたま目にしました。コメンテーターが、「彼女の幸せを願いましょう」などと、真面目に熱弁しています。 こっちはあと9か月生きられたらいい方なのに、のんきなものだな、などと、つい…

ハイパーサーミア、応援してもらえる方がねたましい。

去年の12月24日、『手術できる方がねたましい』という記事を書きました。当時は、ナノナイフとか重粒子線とか、開腹手術ができている方をみたら、本当に「何でうちはできないの・・?」と、やるせない思いでした。それにちなんで今年も同じノリでタイト…

見ているとつらいが副作用はこんなもの

24回目の抗がん剤FOLFIRINOX(FOLFIRI)の第4日目です。吐き気止めを飲まなくなりますので、吐き気がひどくなる時期でもあります。 昨日は、ぐったりしながらも、車に乗って野菜を買いに行くことができましたが、今日は外出もできず、話をする気力もなく、…

主治医との勝負 第2回戦 ② たろ夫、極度のストレスで嘔吐

前回の記事では「オメ、アホだべ?」と感想を述べてしまいましたが、実はそんなことを言っている場合ではなかったんです。診察室で、吐き気止め(イメンドカプセル)を飲んでから、処置室に行ったのですが、そこに入ってすぐ、たろ夫が「ウエッ」と嘔吐しま…

主治医との勝負 第2回戦 オウンゴール(オフサイドトラップ?)①

小柳ルミ子のサッカー通がだてではないということは知っていますが、サッカーの話ではありません。もう、1か月半くらい前から、ハイパーサーミアとトモセラピーの設備のある病院に転院することを検討しています。 いつものように、血液検査をして待つこと一…

今日の勝負、主治医の優勢勝ち。

3週間ぶりの診察でした。病院に行く前から、「今日は何も言うなよ。」と、たろ夫はトモセラピーのことを持ち出すなとわたしに言ってきましたが、それを見越して、前もって手紙を主治医宛に書いておき、看護師さんに渡して置きました。 病院につくとまず、血…

2か月先に旅行の予定を入れて、生きる楽しみにすることは、ふつうの人ならOKだが

この1週間、わたしの体調もストレスでずっと優れなかったのですが、たろ夫は月曜日に抗がん剤を打って、6日後の11月4日、副作用でいつも以上にぐったりしていました。 いつも、体調が悪くても、9時くらいには車でどこかに買い物に行って、そこでちょっ…

二転三転・・・もはやねつ造

たろ夫の話がまた微妙に変わってきました。診察の時、すでにCT検査結果を見て、肺転移が増大しているということ踏まえ、主治医は「しびれる抗がん剤を増やしましょう。」と提案されたそうです。もう、10月30日の投与の時から増やそうとされたということ…

訂正!!主治医の方針「俺は思い込みが激しいから聞き間違えたかもしれん」

明け方、起きてきておもむろにわたしに珍しく相談してきました。 「お前も知っているように、俺は思い込みが激しい。先生はこの次のCT検査で肺(転移)が大きくなっていたらエルプラットを戻すとは言わなかったかもしれない。」 はあ?? 「今度の抗がん剤か…

CT検査結果 すい臓ガン丸2年! 主治医の言う今後の方針

10月30日、ちょうどすい臓ガンが見つかって2年の節目に、検査結果が出ました。 原発の膵臓、リンパ節転移は変化なし。肺転移は2つ、増大、だそうです。 今回わたしは付き添わなかったので、たろ夫が家に帰ってきて詳細を聞きましたが、わたしは予想の…

医療ミスだけは気を付けてください。ひやひや

今日はCT検査に行ってきました。と言っても、わたしは付き添わず、たろ夫一人で行きました。「私も行くよ~」とは言いましたが、「いい!今日は抗がん剤の日じゃないから、来る理由がない!」とのことで、本人の意思で一人で行きました。 帰ってくるのが遅い…

体重増加とやっぱり怖い副作用。そして希望

最近、全体的におとなしく私の意見も(以前よりは)聞いてくれるようになったたろ夫。とうとうCCレモンを飲まなくなりました!!やった~! なのに、最近おなかが出てきたなと思っていましたら案の定、2キロ太っていました。テレビを見ながら四六時中、何か…

あ~あ、腫瘍マーカー増

今日は第21回目(もしくは22回目。もうよくわからない)のFOLFIRINOX(FOLFIRI)を投与しました。 血液検査、5種類、赤血球、白血球、血小板、ヘモグロビン、ヘマトクリット、全部LOWでしたが、全体的には基準値を少し下回る程度でしたので、主治医の先生…

顔色が明らかに変わった・・・

早いもので、あさって火曜日は3週間ぶりの抗がん剤の日です。前回の副作用は、『いつもと同じ』とも言える範囲だと思いますし、でも、少しずつ弱ってきているなあと感じます。 本人曰く、「以前は抗がん剤投与から5日間くらいはしんどかったが、今は7日く…

しびれ★カムバック

タイトル、若すぎ!(笑)自分でウケてます。 そんなことより、たろ夫の手のしびれが、戻ってきたそうです。以前ブログで、しびれがなくなった!と書いた時以来、手のしびれは一番ひどい時を10として2ぐらいに減っていました。 でも最近、また、手のしび…

体調、悪し

今回(9月19日)の抗がん剤投与は、前回、前々回よりも血液検査の結果(特に白血球)が良かったので喜んでいましたが、それでも、赤血球、白血球、血小板はすべてLowだったんですよね…。 ガン腫瘍マーカーCEAも1か月前より0.2ポイント下がっていたこ…

腫瘍マーカー、減りました!!!

今日は第20回のFOLFIRINOX(FOLFIRI)投与の日でした。 血液検査結果は、白血球はLowではありましたが、3200まで回復していました! 赤血球、血小板も基準値以下でしたが、ヘモグロビンとヘマトクリットは基準値以内でした。 そして、注目の腫瘍マーカ…

抗がん剤の副作用:ケモブレインなのかも

先日も、2日前の朝食べた黒ニンニクを、『さっき食べた』と断言したたろ夫、時間の感覚がおかしくなっている、と書きました。こういうことはよくあるのですが、このブログを以前から読んでくださっている親愛なる読者のKさんが、「ケモブレインかもしれませ…

頭髪、絶賛脱毛中

早いもので、来週火曜日は3週間ぶりの抗がん剤投与の日です。(できるかどうかわかりませんが。)前回の診察の時に、すでに頭髪が半分くらいに減っていました。 急激に、2週間くらいの期間で、あれよあれよという間に髪が少なくなってきたことに気がつきまし…

頭髪が半分になってしまっているたろ夫

たろ夫の脱毛状況について書くのを忘れていました。最近、頭髪が半分の量になっています。 というわけで、今回は頭髪の量の推移を最初期から振り返ってみます。 第1治療:アブラキサン+ジェムザールの時は、最初の4,5か月くらいはずっと毛が抜け続けました…