きんたろうの家 すい臓がんのブログ

すい臓がん、今、2年9か月目のところ。

毒虫にさされたか?変なできもの

たろ夫は、爆走323キロの後遺症で、今日も午前、午後と昏々と休んでいました。食事はとることができました。

 

今朝、「なんか、首が痛くて腫れてる…見てくれ。」と言うので見てみますと、おできの特大か?と言うようなものが首の付け根に出来ています。

 

もともと、FOLFIRINOX投与中も、首から背中にかけて、大きな湿疹ができることがたびたびありまして、なにか、病気が皮膚に現れやすいようです。

 

この変なおできもどきの原因は本人も分からないのですが、草取りをしていた時に虫に刺されたのかな?とも話しています。

 

虫が刺したとしてもこんな腫れ方(とても固いです)、普通じゃないのですが、今日はとりあえず「デルモベート」という、がん患者だからこそ手元にあった強いステロイド軟膏を塗りました。

 

明日もよくならなかったら病院に行こう、と言っています。

 

(近所の皮膚科に行くのは構わないらしいです。がんに関しては予約の日以外にかかるのは迷惑がかかってしまうと気兼ねしてしまうようです)

 

単なる虫刺されかもしれませんが、そうではないかもしれません。そこが、ちょっと心配です。

 

そして、単なる虫刺されであっても、ちょっと処置を間違えると、そんな些細なことがきっかけになって体調が変化したりするかもしれませんしね。

 

爆走323キロの後遺症で、血流に影響が出たりしたのではないか、などと、考えるほど恐ろしさが募ってきますので、もう、今日はわたしも早めに寝ることにします。

 

心配かけさせないで~たろ夫~

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。 

他の方の経験もとても参考になりますよ。 

↓ぜひ行ってみてください。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ