きんたろうの家 すい臓がんと愉快な家族のブログ

すい臓がん3年間の闘病記と、思いつくままに書きなぐる絵と文。

No.8 たろ夫に報告する

2015年12月11日、病院から逃走(?)したたろ娘でしたが、家に帰って、よく考えて、たろ夫に報告することにしました。

 

f:id:suizougan:20190221095332p:plain

このようなやり取りがあり、「3年縛り」の条件付きの、「俺が死んだら慰謝料を請求してくれ。」だったのです。

 

みなさま、大体ご存知だと思いますが、たろ夫は『余命1年』と言われていたので、この時点でわたしは、(3年なんて生きられないだろう・・・)と内心思っていました。

 

それでも、たろ夫が少しでも長生きできるように、いろいろと調べて、補完療法や、「副作用のない抗がん剤P-THP」まで、(これが実現しなかったのはとても残念です)一生懸命サポートしてきました。

 

 

結果として、3年に、ほんの数日満たない日数で、亡くなりました。

 

大学病院でCT検査をしたのが2015年10月27日、告知されたのは29日。

 

亡くなったのは2018年10月25日。

 

この『3年縛り』については、父が亡くなる1週間前に、父ともう一度話をしました。そのことはまた、順を追ってお伝えしたいと思っております。

 

父との約束があって、今の行動を取っておりますので、赤の他人から「そんなことやめたら。」などと言われる筋合いはありません。はっきり言って。

 

話は戻りますが、父たろ夫の「慰謝料請求」は、「お前たち(母きんたろうや、娘たろ娘)に迷惑をかけた分」だ、と言いました。

 

「迷惑をかけられた」とはわたしは全然思いませんでしたが、父の言わんとせんことは、「世話になる分」だと理解しました。

 

この時点ではまだ「迷惑をかけ」られてはいませんでしたが、正直、この後の約3年間、大いに、本当に盛大に、わがままし放題だったよね~、とは思いますよ。いいんですけどね。

 

そしてこのブログを書き始めるに至った理由は、ここが始まりではありますが、ポイントはまだ、ここではありません。

 

ブログのサブタイトルに書いていますように、超悪質事件ですから、これ。

 

「お楽しみに」って言うのも絶対違うんですけど、まあ、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

f:id:suizougan:20190207145709p:plain
f:id:suizougan:20190207145538p:plain

 

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村                             すい臓がんランキング

↑左がにほんブログ村、右が人気ブログランキングです。よろしくお願いします!