きんたろうの家 すい臓がんのブログ

      すい臓がん3年間の闘病記と、徒然なるままに・・・

痛しかゆし、いるけどいらない油分

「油はほとんど使わない」といったばかりなのだが。

 

確かに油の取りすぎは肝臓、すい臓、胆のうあたりに負担がかかってしまうとは思う。

脂肪の分解酵素を作ったりしているところだから。しかし、一方で気づかされたことがある。

 

油分の不足は老化現象。油は補わなくてはいけない。

 

老化に伴い、肌の潤いがなくなるだけではなく、目の潤いもなくなってくる。

のどの潤いもなくなってくる。

 

以前から、片目がひどくドライアイのような感覚を感じていたので、コンタクトレンズを作りに行くたびに眼科医に尋ねるのだけど、別にドライアイではないと言われ、ずっと原因がわからなかった。

 

いつもパソコンを見てるので目の疲れもあるし、いろんな目薬を試したことはあるのだが、今回「お年寄り用の目薬」を買ってみた。

 

そしたら、すごくよかった。目が潤った。老化だったのか。

 

驚いたことにこの目薬の成分説明を読むと、「ごま油」が入っているということだった。

…ごま油で目の表面が潤ったのか…。マジか…。なんだかな…。ちょっと極論だけど。

【第2類医薬品】Vロート アクティブプレミアム 15mLという目薬です。)

 

老化って、水分だけではなく油分も不足してくるのか。

 

また、のどの潤いに関して、たまたま読んでいたインターネットの記事で声優さんののどのケアの方法として、「唐揚げを食べる」「オリーブ油でうがいする」と書かれていた。

 

それだけなら信用しないけど、その方法について医師が「正しい」とコメントしていたので『本当??』とびっくりした。

 

それで「のど」「潤す」などのキーワードでググってみたけど、油でのどを潤すなどという方法は出てこなかった。

 

すでに知っている方法、つまり加湿器を用いたり、マスクをしたり、飲み物を飲んだり、飴をなめたりなどして潤すという提案が述べられていた。

 

これらはもう知っている。わたしはオリーブ油でうがいをするのが正しいのかどうかを確かめたい。

 

しつこく「油でうがい」でググってみた。

 

あった!!いくつも出てきた!白ゴマ油が特にフィーチャーされている。びっくりした~。またごま油か。

 

1日1回、太白ごま油を口に含むだけ たったひと口、オイルの力

1日1回、太白ごま油を口に含むだけ たったひと口、オイルの力

  • 作者:川島一恵
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2016/08/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

うちには普通の茶色っぽいごま油しかなく、オリーブ油はあったので、(それでもいいようなので)オリーブ油でうがいをしてみた。

 

うん、ふつうに気もち悪い。10分も15分も口に含んでがんばった。

コロナウィルスを防いだと思っておこう。

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村                             すい臓がんランキング